2015年7月6日月曜日

南区塩原フォト同好会 開講

7月4日(土)に、塩原公民館主催事業 2回目の写真講座があり、 参加者の方々と校区内にある綾杉酒造場におじゃましました。

綾杉酒造場は、寛政五年(1793年) 福岡市天神にて創業した蔵元で、 昭和33年まで当地で酒造りをしていたそうです。

紺と白の手拭いで包まれているお酒が、かなり気になりますね。
一番山の櫛田入り時刻4時59分に因んで、459本限定です。

歴史を感じる被写体を前に、皆さん思い思いの撮影をされていました。
また、光を生かした撮影方法を、フラッシュを使って体験して頂きました。

たまには写真を見せ合って品評会をするのもいいね。
ということで、同好会を始めます。
もちろんカメラの操作や構図についても、しっかり勉強して頂きます。
素敵な写真を撮ろうと意識して撮影すると、人の写真を見る目もかわるので、 写真を見るのが楽しくなります。
福岡市では、多くの方が写真を見る目を養っています。 ご興味のある方は、技術と表現力をいっしょに磨きましょう。

初回の体験は無料です。
お近くの方や、土曜日が都合の良い方は、ぜひ体験におこしください。

お問い合わせは無料体験申込みメールフォームもしくは、 各公民館にお願いします。

塩原サークル(8月開講)

場所

塩原公民館 福岡県福岡市南区塩原1丁目27-2 グーグルマップhttps://goo.gl/maps/vEKfx 

開催日時・費用

第1土曜日 10時~12時 1,000円/月 月に1回